R2/5/6 朝日新聞の記事から、重篤化は免疫力の暴走か!?

感染初期は免疫力を高める必要があるが、重篤化すると逆に免疫を抑える治療が必要になるとみられる事が分かったそうです。
新型コロナウイルスの患者が重症化するメカニズムが最近の研究でかなり明らかになってきています。新型コロナウイルスにかかり生命を脅かすほどの重い肺炎は、自分を守るはずの免疫が過剰に働くことで起きている可能性が判明した、と言うのです。ウイルスは全身の臓器に侵入してさまざまな症状を引き起こすとみられ、それを詳しく解明できれば治療法の開発につながると期待されているそうです。また、関節リウマチなどに使う薬で、新型コロナ向けに治験を行っているそう。新型コロナは免疫の暴走を抑えられれば怖くない病気になる、と言う記事でした。治験が効果的に進むことを期待したいですね。
※関節リウマチに効くサプリが『オリーブX』

感染のメカニズムは?
新型コロナは呼吸器だけでなく、全身にさまざまな症状が現れる特徴があって、ウイルスが細胞に侵入する際の足掛かりとなる「受容体」というタンパク質が全身の臓器にあるために、そう言った症状が見られると言います。
ウイルスの表面にはスパイク状の突起があって。鍵と鍵穴の関係のように、これが細胞の受容体(体の伝達システムの事)とぴったり合うとウイルスは侵入して増殖し、その臓器に炎症などが起きて病気になる。
新型コロナウイルス自体がコピー能力の高い、免疫システムに誤作動を起こさせてしまうようなウイルスだと言う事になる。

ざっくりと免疫力低下?と言われても、何をどうしたら良いものか迷いますよね。規則正しい生活の中、運動したり、栄養不足を補ったり、と皆さん考えていらっしゃる事と思います。
そもそもは感染を防ぐ行動が重要なのですが、万が一感染してしまった時の事も考えておかないと自分の体の力量次第では、生と死が隣り合わせの状態になるわけです。

では、どのようにして免疫力を高めていけば良いのでしょう?

1.笑う(※無理やり笑ったり、嘘笑いでも効果があるようです。)

2.適度な食事(栄養不足を補う事で、免疫力をあげられます。体に必要な栄養素は種類によって、用途が異なりますのでご注意を)

3.リラクゼーション(※心地よい音楽を聞いたり、ストレッチで軽い筋肉運動など)

4.良く寝る(※ただ寝ると言っても、良質な睡眠を得る事が鍵です。)

5.気分を軽くする・気分転換(※掃除をしたり、断捨離したり、模様替えしたり)

と、リストアップしただけでも
ざっと5項目はあげられますね(*´▽`)ノノ

皆さんのパターンは、人それぞれで
やり方も個人差があるかと思います。
今からでも間に合います!
喫煙者さん!お酒好きな方!偏食気味の方!睡眠不足の忙しい方!不眠症でお悩みの方!
20代だから(若いから)と言って、免疫力があるかどうかは別の話です。30代になるとホルモンバランスは乱れます。40代になると老化が進行します。50代で健康を維持している人としていない人の差がハッキリと別れます!60代ではそれがより一層感じて動きが鈍くなってきます。70代…みんな元気で活動出来てますか?80代…みんなこのくらいまでは元気でいたいと考えていることでしょう。
どうか、ご自分の体を労わってください。
それぞれのやり方を見つけて、免疫力をあげ
新型コロナウイルスに負けない体を作って、みんなで生き残りましょう!

powered by crayon(クレヨン)